Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 新・大前研一名言集(改) » サラリーマン再起動マニュアル » 『サラリーマン再起動マニュアル』(05) 新・大前研一名言集(152)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『サラリーマン再起動マニュアル』(05) 新・大前研一名言集(152)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ



 

『サラリーマン再起動マニュアル』(05)

 

大前研一さんは、私にとってメンターでもあり、
グールー(思想的指導者)の存在でもあります。

大前さんの著作を読んでいつも感じるのは、
物事の本質を捉えるずば抜けた能力です。

凡人である私は大前さんの足元にも及びませんが、
不断の努力を怠らず、少しでも彼に近づきたい、
と思っています。

 

サラリーマン再起動マニュアル
2008年10月4日 初版第1刷発行
小学館 ISBN978-4-09-379454-1

 

 


目次
 [イントロダクション]志のあるサラリーマンは、
   きつい仕事を厭わない

 第1章[現状認識]なぜ今「再起動」が必要か?

 第2章[基礎編]「再起動」のための準備運動

 第3章[実践編]「中年総合力」を身につける

 第4章[事業分析編]“新大陸エクセレントカンパニー”の条件

 第5章[メディア編]「ウェブ2.0」時代のシー・チェンジ

 [エピローグ]新大陸の“メシの種”はここにある

 

第1章[現状認識]なぜ今「再起動」が必要か?

 


 旧大陸(アナログ時代の古い経済社会)の

 環境に過剰適応してきた30代後半~40代

 のサラリーマンが新大陸(デジタル時代

 の新しい経済社会)で生き残っていくには、

 どうすればよいのか?

 単にメールやパワーポイントなどのITの

 ノウハウを身につけるだけでは、

 もはや新大陸の若い世代や情報武装した

 外国人のスタッフと対等以上に戦ってゆく

 ことはできない。

 もっと根本的に「自己改造=再起動」する

 ためには、三つの方法しかない。

 すなわち「お金の使い方」と「時間の使い方」、

 そして「住む場所」を変えることだ。


 

                      (今日の名言 05  452)

 

私を含め、旧大陸に属していた人たちにとっては
非常に厳しい指摘ですが、今からでも遅くないので、
一歩踏み出すことが大切であると思います。

東日本大震災で多くの被災者のことを考えますと、
自分たちはまだまだ甘いと言わざるを得ません。

「『自己改造=再起動』するためには、

 三つの方法しかない。

 すなわち『お金の使い方』と『時間の使い方』、

 そして『住む場所』を変えることだ」

という大前さんの指摘は、真剣に考えなければ
ならない時期に来ている、と考えています。

三つの方法のうち、「時間の使い方」と「住む場所」
は、在宅勤務やノマド(「企業に『雇われずに働く』
という意味」『ノマドと社畜』谷本真由美 P.158)
という選択によって実現が可能です。

ただし、『ノマドと社畜』の著者、谷本真由美さんに
よれば、

 


 ノマドには有給も病欠のありませんし、

 病気やケガの治療費も心配しなければ

 なりません。


 

 (上掲書 P.111)

 

また、

 


 ノマドになるためには「自分しかできない」

 ことを常に意識して、知識やノウハウを

 磨くことが大事です。


 

 (上掲書 P.167)

 

という現実を知らないといけません。

つまり、流行だからという安易な気持ちでノマド
を選択するのは、危険だということです。

そして、金をどう稼ぐかよりも、金をどう使うか
の方がずっと難しいことです。

大金を稼いでも、それ以上使ってしまえば、
お金が足りなくなるからです。

自分の価値を高めるための自己投資が、
重要になることは、誰よりもあなたが認識して
いることでしょう。

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー