Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 新・大前研一名言集(改) » 即戦力の磨き方 » 『即戦力の磨き方』(36) 新・大前研一名言集(147)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『即戦力の磨き方』(36) 新・大前研一名言集(147)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ



 

『即戦力の磨き方』(36)

 

 

大前研一さんのような「世界に通用する傑出した人物」は、
日本にも世界にもあまりいません。

私は大前さんの足元にも及ばないちっぽけな存在ですが、
そんな小さな私でも、世の中で役に立ちたいと熱望して
います。

年齢は関係ないと思っています。

やろうとする意思と一歩踏み出す行動力ではないか、
と考えます。

その2つに付け加えるならば正しい方向性でしょうか。

これはなかなか定めるのが難しい。
自分で正しいと判断しても、必ずしもそれが正しい針路を
とっているかどうか確かめることが困難だからです。

メンター(師匠)がそばにいれば、たとえ間違った方向へ
進んだとしても、謙虚な気持ちで従うならば修正は可能
でしょうが。

私にとってのグル(精神的指導者)は大前研一さんです。
もちろん、大前さんがそんなことを知る由もありませんが。

以前、大前氏の下で働いていた学生の方
(今では社会人として働いていることでしょう)
からメールを頂いたことがあります。

そのメールの中で、身近で見た大前氏の気さくで、
ユーモアあふれる人柄に触れたことを伝えてくれました。

 


 日本のロウアーミドルが貧しい原因の一つは、

 本当に好きなことがないからだ。

 私はスノーモービルが趣味で、

 世界でもトップクラスのポラリスというマシン

 を使っているが、別に金持ち趣味で乗っている

 わけではない。

 東京での移動は電車を使い、

 田舎にスノーモービルを置いておいたほうが、

 よほど贅沢な気分が味わえる。


 

             今日の名言 1 〈445〉

 


 エスカレーター教育を即刻やめて、

 代わりに自分の足で高く跳べる人間を育てる

 方向に教育をシフトするのだ。

 考えて見れば日本人が終身雇用で安定した生活

 を目指すようになったのは、

 せいぜい高度成長期からで、

 それ以前はこちらのほうが主流だったのだ。

 だからその頃の日本人には、

 松下幸之助や本田宗一郎のような、

 三十代で経営者となる人間が続々と誕生したのである。


 

             今日の名言 2 〈446)

 


 今後さらに少子高齢化が進んでも、

 それほど心配することはないと私は思っている。

 なぜなら、少子高齢化が原因で起こるだろうと

 言われている諸問題には、全て対応策があるからだ。

 まず労働力の不足だが、これは生産拠点を海外に

 移せばそれですむ。

 たとえば、人口七千万人で中位年齢が二十四歳の

 トルコのように、若い労働力が豊富な国は世界中に

 いくらでもあるのだから、

 そういうところに工場をつくって、

 働き手を確保すればいい。


 

      
             今日の名言 3 〈447)

 

少子高齢化が原因の労働力不足に対して、
大前さんが考える対策は、極めてシンプルです。

 


 労働力の不足だが、これは生産拠点を海外に

 移せばそれですむ。


 

 

一時、産業の空洞化が騒がれましたが、
結局、なるようにしかならなかった、
という現実があります。

円高で疲弊した輸出企業のすべてが、
海外へ生産拠点を移したわけではありません
でした。できるところと、できないところに
二分されたのです。

円安であろうと、円高であろうと、
モノづくりで日本の産業を維持しようとする
のであれば、「自動化」と「人員削減」は
避けられません。

企業は、さらなる少人数ででも、対応できる
体制づくりに移行していくことでしょう。

少子高齢化で若手の働き手が少なくなるので
あれば、「自動化」は必然となります。

その際、ネットワーク化による「自動化」が
重要なポイントとなるでしょう。

新興国に対抗するには、競争力が弱いため、
対抗するにはそうした方法しかない、
と考えられるからです。

 

私は、選択肢は3つしかない、と思っています。

大前さんが指摘するように、

海外に完全に生産拠点を移すか、

3DプリンターやスマロボなどのIT(情報技術)
を駆使して、多品種少量生産でも採算がとれる
道を選択するか、

あるいは設計や企画、デザインなどのコア(中核)
ビジネスは日本に置き、インターネットを使い、
データを送信して海外生産するのか。

これら3つの選択肢しか残されていないように
思います。

あなたは、日本の将来についてどう考えていますか?

 

『即戦力の磨き方』は今回が最終回となります。
次回からは『サラリーマン再起動マニュアル』
から名言を厳選して掲載します。

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー