Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 言葉の迷宮 » 盛田昭夫 » 21世紀へ » 『21世紀へ』(42) 言葉の迷宮(137)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『21世紀へ』(42) 言葉の迷宮(137)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ



 

『21世紀へ』(42)

 

 


 今日の巨大な日本経済を築く基礎と

 なった誠治・経済のシステムは、

 いまや自由競争の徹底や今後の世界

 経済の発展のためには、ブレーキを

 かける方向に作用している部分がある

 ことを直視しなくてはなりません。

 そうしたシステムの集大成が、それこそ

 要塞国日本(フォートレス・ジャパン)と

 呼ばれるまでになっています。在来の

 システムに固執することは、つまるところ、

 日本を世界から孤立させ、経済の衰退を

 招くおそれなしとしません。 
         
                    (P.306)

         (124-1-0-000-412)


 

 


 人間というものは不思議なもので、

 大変に危ない立場にあっても、

 自分だけは大丈夫という妙な安心感が

 持てるものだ。弾丸の飛び交う戦場

 ですらそんな気持ちを持つものらしい。

 また、恐ろしい事態にぶつかったり、

 危ない橋を渡るときなども、初めは肝を

 つぶすけれども、すぐに、そういう環境に

 馴れてしまうものであるらしい。
 
                    (P.312) 

          (125-1-0-000-413)


 

 


 近ごろの、わが国の状態を見ていると、

 私には、前と同じことがまた起こるのでは

 ないかという気がしてならない。何だか

 知らないが、国全体を押しつぶすような

 大きなものが、ジリジリと近寄ってきつつ

 あるような気がしてならない。

 すでに、その前触れと思われる、いろいろな

 事件や問題がいくつも出てきているのだが、

 もう日本人全体がそれにマヒしてしまっている。

 または、「まあ、悪いほうにはいかないだろう」

 「たいしたことはあるまい」と、持ち前の

 楽観性でタカをくくっている。本気に心配して、

 何かをやろう、と立ち上がる気にはとても

 なっていないようだ。

 こんなことをしていると、われわれ産業人が、

 戦後二十数年かかって、やっとつくり上げた

 大工業力も、一度にもとのモクアミに帰って

 しまう日が来るのではないかと恐れるのである。
 

                   (PP.313-314)

          (126-1-0-000-414)


 

 


「危機感の欠如」、あるいは「茹でガエル現象」、
「成功の復讐」という言葉があります。

別名、大企業病とも言います。

いずれにせよ、現状にあぐらをかいた結果、
しっぺ返しを食らうことになります。

 

Adaptation precludes adaptability.
(環境に順応し過ぎると、環境に変化が起こると、
 適応能力を失ってしまう)
という言葉もあります。
知識創造企業 野中郁次郎+竹内弘高
 東洋経済新報社 1996/03/21

 

基本的に人間は怠け者ですから(否定する人も
いますが)、できれば楽をしたくなるものです。

慣れてくると手抜きするようになり、現場に足を
運ばなくなり、現場から最も遠く、現場のことを
知らない本社の人間が指図することで、ますます
消費者の意識から乖離してしまうのです。

盛田さんが危惧していたことが、今日本のあちこちで
起こっていると思います。

日経平均株価がいくら上昇しようと、それは225社の
平均株価であって、日本企業の全体の勢いを示す
ものではありません。

97%の中小企業は疲弊しています。資金が必要な
中小企業に金融機関が融資しないからです。
つまり、必要なところにお金が行き渡っていないの
です。

97%の中小企業が、日本経済を影で支えているのです。

資金は、人間に例えると血液に相当します。
血液が流れなければどうなるか、だれでも分かること
です。

残念ながら、この状況が打開される可能性は低い、
と言わざるを得ません。

表向きは倒産件数は減少していますが、予断を
許さない状況です。今後、増加に転じる可能性は
十分にあります。

 

孫子の兵法前編1

 

孫子の兵法前編2

 

孫子の兵法前編3

 

孫子の兵法前編4

 

孫子の兵法後編1

 

孫子の兵法後編2

 

孫子の兵法後編3

 

孫子の兵法後編4

 

盛田氏の挑戦

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー