Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 言葉の迷宮 » 伊藤雅俊 » 『伊藤雅俊の商いのこころ』(22) 言葉の迷宮(88)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『伊藤雅俊の商いのこころ』(22) 言葉の迷宮(88)  藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ



 

『伊藤雅俊の商いのこころ』(22)

 

 

以前にも触れましたが、伊藤さんはピーター・F・
ドラッカー教授に、「セブン-イレブンのフランチャイズ
ビジネスを『社会革命』と評価してくださったのは望外の
幸せでした」(P.113)と述べています。

セブン-イレブンを本家から買収し、日本流にアレンジ
したことは正解であった、と振り返っているかもしれ
ません。

 


 先生(P・F・ドラッカー)の素晴らしさは、

 経営感覚と社会感覚と歴史感覚を持ち、大きな

 時代の流れをつかんで先を読む、まれに見る

 優れた洞察力にあります。二十世紀の人類の

 歴史そのものとも言える波乱に富んだ体験に

 裏打ちされた、先生の人生観と切っても切れ

 ない関係にあるような気がします。 

                    (P.224)

         (064-1-0-000-265)


 


 私が先生(P・F・ドラッカー)を心から尊敬

 するようになったのは、学識や見識が優れて

 いるだけでなく、先生の陰徳を知り、温かい

 人間性に触れてからです。数えきれないベスト

 セラーを書かれた大学者にしては、服装に気を

 つかわず、食事や住宅にも無頓着で、生活は

 いたって質素です。 

                    (P.225) 

         (065-1-0-000-266)


 


 企業は株主だけのものではなく、お客様、社員、

 社会の皆のものです。人間のものである企業に

 ふさわしい言葉は、「マイ・カンパニー」でも、

 「ユア・カンパニー」でもない、「アワ・カンパニー」

 だと思います。

                    (P.228)

         (066-1-0-000-267)


 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー