Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 日経ビジネスのインタビュー » 日経ビジネスのインタビュー(94) 課題は全部「合宿」で潰す 藤田 晋 氏 [サイバーエー社長] 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

日経ビジネスのインタビュー(94) 課題は全部「合宿」で潰す 藤田 晋 氏 [サイバーエー社長] 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ



債務整理

 

課題は全部「合宿」で潰す
2013.11.4

藤田 晋(ふじた・すすむ)氏

[サイバーエージェント社長]

 


続けることはかくも大変なことか

と実感しています。

秘訣と呼べるものはありませんが、

挙げるとすれば2つ。会社の調子が

いい時に経営者自身が尊大になら

ないこと、そして問題を先送りに

しないで早めに手を打つことです。

環境変化に取り残された企業は

ほとんどが消滅しています。

やはりどれだけ組織の規模が

大きくても、環境が変わったと

感じたら真っ先に動かなければ

ならない。僕たちにはこの10年を

振り返って、環境変化に対する

耐性が身についていると思います。

若い人材を経営者として配置し、

企業と経営者の両方を育成して

きました。

2年前にスマートフォン事業の

売り上げは60億円でしたが、

今では1000億円まで拡大しています。

全体の収益の6割をスマホ事業から

上げています。

スマホ市場はまさにこれからです。

広告、音楽、ゲームなどこれから

さらに伸びていきます。

日本での普及率は4割弱くらいと

言われていますが、これから少し

ずつ100%へと近づいていくで

しょう。これからの成長市場で

地盤を早期に作れたことで、

最も大事な正念場を越えられたと

思っています。

全産業を見渡しても、スマホ市場

ほど伸びる産業はありません。

その産業の競争力において、極めて

重要な部分をがっちり押さえられて

いることに対して、非常に危機感を

覚えています。

僕たち現場からすれば、圧倒的に

プログラマーが足りないのに、

なぜかどこもかしこも「英語人材」

しか叫ばない。

いいプログラマーが育てば、競争力

のあるサービスを生み出し、そして

新たな雇用を生み出します。

今、明らかに需給のバランスが悪い。

むしろ英語人材の方が使い道に困り

ますよ(笑)。

まずは世界で通用するプロダクトが

なければならないというのが僕の

持論です。日本で勝てないような

会社が海外で勝てるわけがない。

 


私も運用しているアメブロで有名な、
サイバーエージェントは業績好調です。

そんなサイバーエージェントは、2度の業態転換を
果たしているそうです。

1度目は法人向けビジネスから消費者向けビジネスへ。
2度目はパソコンやフューチャーフォント(ガラケーと
呼ばれる今までの携帯電話)からスマートフォンへ。

業績が低迷したからではなく、社会の変化にいち
早く対応し、リスクを負って市場を取りに行った
のです。

「あした会議」という、会社の幹部50人ほどが参加
する会議で、「中長期的な成長を考えるうえで、
問題になり得ること、新しい事業を立ち上げること
をメーンに話し合っているそうです。

本社がある渋谷から離れ、熱海などで合宿して会議
を開くそうです。日常から非日常へ場所を変え、
普段と異なる環境で問題や将来をじっくり考える
ことが企業の成長に欠かすことができない、
と考えているからでしょう。

 

藤田さんの近著

起業家 藤田 晋

には、SNS事業(日経ビジネスではスマホ事業)に
業態転換した経緯が詳細に書かれています。
ご一読ください。

 

藤田さんのブログです。

渋谷ではたらく社長のアメブロ
サイバーエージェントの社長である藤田晋のブログです。

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー