Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 言葉の迷宮 » カーマイン・ガロ » 『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(18) 言葉の迷宮(59) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(18) 言葉の迷宮(59) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ


 

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(18)

 

 

今回引用した個所の最後の部分は、
私がこのブログにYouTubeを掲載する動機
となり、また、引用が私の説明の不足して
いる部分を補って余りあることを物語って
います。

著作権の問題は常について回ることですが、
引用であることを明示すること、と全文を
引用しないことは当然のことです。

むしろ、ごく一部だけを引用し、自分の言葉
のように見せかけることは、ごまかしでしか
ありません。

同じテーマを取り扱っても、表現方法が異
なれば、それは盗作ではないのです。

ただ、その人のオリジナルな考え方ではない、
ということになりますが。

 


 体験談や推薦の言葉に説得力があるのは、買う

 気にさせる力が一番強いのはクチコミだからだ。 

                    (P.234)

         (052-1-0-000-175)

 
 


 成功する会社は、一目置かれる人々が製品に

 満足してくれること、そういう人たちが一定数

 いることが販売を成功させる秘けつだと知っ

 ている。だから、そのようなケースを集めて

 見込み客に配布することが仕事の担当者を置く

 会社もある。
 

                    (P.235)

         (053-1-0-000-176)

 


 確実な方法のひとつが、アップルの台本から

 1ページを借用し、顧客にもスポットライト

 をあてることだ。その場に本人が登場して

 くれればベストだが、動画で出てもらうのも

 いいし、少なくとも言葉を引用させてもらう

 べきだ。 

                    (P.235)

         (054-1-0-000-177)

 

ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 

 

 

Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。

 

本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。

 

本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。

 

Steve Jobs – Inspirational Speech
“If today were the last day of my life”

 

Tribute to Steve Jobs Think Different

 

Secret to Manifest Money & Success In Your Life –
Tyler Perry, Will Smith, Steve Jobs, Donald Trump

 

What You Can Learn From Steve Jobs
著者、カーマイン・ガロが自ら語っています。

 

Apple (unreleased) Think Different ad –
Narrated by Steve Jobs (1997)
この動画では、ナレーションはジョブズです。

 

スティーブ・ジョブズ・ 2009年9月・さよなら・英語&日本語・同時字幕
来日時のスピーチです。

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー