Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 日経ビジネスの特集記事 » 日経ビジネスの特集記事(22)スクエア・インパクト 「ポスト・ジョブズ」が起こす決済革命 (1) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

日経ビジネスの特集記事(22)スクエア・インパクト 「ポスト・ジョブズ」が起こす決済革命 (1) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ


 

<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の
概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>

 

日経ビジネスの特集記事(22)

 

スクエア・インパクト
「ポスト・ジョブズ」が起こす決済革命

2013.9.9

 

「ジョブズ」と似て非なる男

今週の特集記事の主役は、ジャック・ドーシー氏です。

私は、ドーシー氏のことは全く知りませんでした。

私も使っている、ツイッターを生み出した男が
ドーシー氏です。

そのドーシー氏は、2008年CEO (最高経営責任者)職を
奪われ、会長職へ追いやられたそうです。

2010年10月にCEO (最高経営責任者)に就任した時、
彼は既に次の会社を起業していたのです。
それが、米スクエアです。

スクエアはどんな会社のか?

はっきり言って、スゴイ会社です。

 


実質無料の小さな端末で、いとも簡単に

クレジットカード決済を顧客に提供できる

ため、スクエアの決済サービスは小規模

店舗を中心に爆発的な普及を見せた。

導入店舗数はサービス開始からたった

4年で北米で420万店舗を超え、年間取引

金額は1兆5000億円を超えた。

Squareリーダーを入手できる場所は

世界で5万店舗を超えた。

  (PP.27-28)

 


米スターバックスは2500万ドル(約25億円)を出資している、
ということです。同社のハワード・シュルツCEOはスクエア
の役員にも名を連ねている、といいます。

シリコンバレーでは、ドーシー氏に故スティーブ・ジョブズ氏
の面影を重ねる人は多い、ということです。

 


自ら立ち上げたアップルを一度は追われつつ、

復帰後に革命を起こしたジョブズ氏。

プロダクトの細部にまで徹底した

こだわりを見せる点も、ジョブズ氏の

イメージに重なる。

  (P.28)

 


シリコンバレーの住民はツイッター、スクエア

と次々と革新を起こす彼の姿に期待を込め、

こう呼ぶ。「ポスト・ジョブズに一番近い男」と。

  (P.28)

 


ドーシー氏は、ツイッターとスクエアとの共通点を
次のように述べています。

 


「ツイッターとスクエアはコミュニケーションと

顧客体験を単純化するという点で共通している」

  (P.29)

 


次回は、Squqreリーダーを含め、スクエアが提供するサービスが、
金融界にどれほどに大きなインパクトを与えるか、をお伝えします。

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー