Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 言葉の迷宮 » ダニエル・ピンク » 『ハイ・コンセプト』(5) 言葉の迷宮(22) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『ハイ・コンセプト』(5) 言葉の迷宮(22) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ


 

『ハイ・コンセプト』(5)

 

右脳が主役の「ハイ・コンセプト」と
「ハイ・タッチ」の時代がやってきた、
というのが、ダニエル・ピンクの主張です。

左脳主導の社会から右脳主導の社会への
変化は、あらゆる分野に大きな変革を
もたらす可能性があります。

私たちの生き方へも変革を迫っている
のです。

 


 21世紀に入り、右脳主導思考が最も重要な

 意味を持つようになり、仕事上の成功と個人

 の生活における満足感を得るためのカギと

 なったのだ。

 しかし、はっきりさせておきたいのだが、

 未来は、「左脳型人間は絶滅、右脳型人間は

 歓喜」といった二元論的な世界ではない。
 

                     (P.101)

         (013ー1-0-000-064)

 
 


 大いに発展したハイテク力を、「ハイ・コン

 セプト」と「ハイ・タッチ」で補完する必要

 がある(「はじめに」で述べたように、ハイ・

 コンセプトとは、芸術的・感情的な美を創造

 する能力、パターンやチャンスを見出す能力、

 相手を満足させる話ができる能力、見たところ

 関連性のないアイデアを組み合わせて斬新な

 新しいものを生み出す能力などである。ハイ・

 タッチとは、他人と共感する能力、人間関係の

 機微を感じとれる能力、自分自身の中に喜びを

 見出し、他人にもその手助けをしてやれる能力、

 ありふれた日常生活の向こうに目的と意義を

 追求できる能力、などである)。

                     (P.103)

         (014-1-0-000-065)

 


 「コンセプトの時代」には、左脳主導の考えかた

 を、6つの不可欠な「右脳主導の資質」を身につ

 けることで補っていく必要がある。
 

                     (P.122)

         (015-1-0-000-066)

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2015 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー