Home » 中高年のためのパソコン入門講座(1) » 第102回 アメブロの「読者管理」をきちんとしましょう! 中高年のためのパソコン入門講座(1)

第102回 アメブロの「読者管理」をきちんとしましょう! 中高年のためのパソコン入門講座(1)


 

アメブロの「読者管理」をきちんとしましょう!

「お探しのページを表示できません。」
というメッセージ画面が表示された経験は
ありませんか?

多くの方が経験済みだと思います。
あなたも、一度は経験したはずです。

このような画面です。

 

お探しのページを表示できません。
お探しのページを表示できません。

 

その理由は、

1 ページの移動の可能性

2 ページの削除

3 指定のURLの間違い

ということですが、ほとんどは
2 ページの削除
です。

まれに、自らブログを諸事情により削除するケースが
ありますが、圧倒的にアメブロスタッフによって削除
された結果です。

四六時中監視しているほか、読者からの通報により、
「利用規約」違反のペナルティを課されたのです。

問題は、アカウントを削除されたブロガーが、
新たなアカウントを作成し、再度同じ手法で
「利用規約」違反のブログで読者登録することです。

しかも、問題なのは、アカウントを複数(多いケース
では10以上)作成し、同一のブログに読者登録申請
してくることです。ミラーサイトを大量に作成している
のです。悪質です!

こうしたブログには共通した3つの特徴があります。

1つ目は、プロフィール画像が、商材をイメージ
したものや、犬などの動物であること。No Imageも
あります。

2つ目は、プロフィールをほとんど書いていない
ことです。自分がどういう人間であるか、公に
できないし、したくないのです。
そんな人を信用できますか?

3つ目は、アカウント名が、なんの脈絡もない
アルファベットと数字で構成されていることです。

例を挙げると、afcio26、afcio88などという、
最後の数字だけを変えてアカウントを作成している
ケースもありました。

あなたの読者の中にも、そんな登録者はいませんか?

こうした類の似非(えせ)読者は、他人のブログを
利用するだけの「コバンザメ商法」の実践者です。
セコイ発想です。

そうした「コバンザメ商法」は、多くの真剣にブログを
書いている人たちに失礼です。

コバンザメ商法というのは、
「集客力がある店舗や事業所、観光施設などの近くで
商売を行う商法のこと。大型の生物に吸着して移動して
身を守りながらおこぼれを狙うコバンザメにちなんで
このように呼ばれている」
ことです(コバンザメ商法 Hatena Keyword から)。

つまり、そのブログが気に入り、RAM(Real Active
Member=真のリピーター、私の造語)になるためではなく、
ブログランキング上位のブログに狙いを定め、読者登録
して、自分のブログへ誘導することを主目的にしている
のです。

ただ、こういう輩は懲りないですね!
ブログが削除されても、何度でも手を変え品を変え、
生き返ってきます。

言葉は悪いですが、まるで「ゾンビ」ですよ。

ですから、あなたもそのようなブロガーが読者登録
申請してきたら、直ちに拒否することが必要になり
ます。

そのための手順をお伝えします。

下図を参考に手続きしてください。

まず、「ブログ管理」を開きます。

 


ブログ管理

 

「設定管理」をクリックしてください。

 


設定管理

 

「設定管理」の中の「読者管理」クリックします。

 


読者管理

 

「読者管理」の中の「読者登録受付設定へ」
(画像の右下のリンク)をクリックしてください。

 


読者登録受付設定へ

 

アメブロの設定の中の「読者登録の設定」
をご覧ください。

 


読者登録の設定

 

「読者登録の設定」の中の「読者登録受付」
「選択する」にチェックを入れてください。

 

こうすることで、読者登録申請があったら、
あなたがそれを承認するか、拒否するかを
決めればよいのです。

面倒のようですが、大切なことです。

尚、「読者登録画像認証」の欄ですが、
私は「画像認証しない」にチェックを入れています。
「画像認証(数字入力)」はけっこうわずらわしい、
と自分でも感じていたからです。

 

以前にも書きましたが、

私にとって、大切な読者は、

RAM(Real Active Member=繰り返し読んで
いただける読者=リピーター=真の読者)です。

決して、ROM(Register Only Member=登録
だけの読者)ではありません。

確かに、読者数は大切です。
量は大切ですが、それ以上に質が大事です。
質の高い読者を増やしたい、と常々考えています。
名目の読者数ではなく、実質の読者数を増やしたい
のです。

あなたもそう思いませんか?

記事をほとんど書いていないのに、読者数が
1000人を超えるブログを時々見かけます。

私は、読者登録した人は、何を期待して登録したのか、
疑問に思っています。

そのブログ記事を読んでも、情報量は少なく、
内容も乏しく、レベルも低いものです。

中には、記事を一切書かず、訪問したら自動遷移し、
商材の紹介ページ(LP=ランディングページ)に
誘導するブログもあります。

仮にその商材が無料であっても、リスト(メール
アドレス)の収集が目的だからです。

こちらの意に反して、LPを見せられたのでは、
こちらのブログは、そのようなブログを紹介する
ために、協力しているだけの存在になります。

そうしたブログには、読者登録数や読者登録して
いるブログ、お気に入りのブログ等は一切表示
されません。

当然のことです。その気は全くないからです。

アメブロのページではなく、悪意あるブロガーが
作成した、まったく別のページだからです。

このようなブログは、あなたの読者から排除しま
しょう!

読者登録申請されたら、拒否しましょう!

お互いにメリットがある「WIN-WIN」の関係を
築きたくありませんか?

GIVE、GIVE、GIVE、GIVE and
GIVEのGIVEの5乗(勝間和代さんの言葉)は、
とても大切なことです。

見返りを求めない精神は大切で、尊重すべきです。
私もその気持ちで毎回ブログを書いています。

ですが、一方が他方を「搾取」するだけ、語弊がある
なら、「利用」するだけの形態は納得できません。

何としてもその状況は、避けなければなりません。

大事なことなので、もう一度確認しましょう!

 


読者登録の設定

 

「読者登録の設定」の中の「読者登録受付」
「選択する」にチェックを入れてください。

 

そして、間違った考えをしているブロガーから
読者登録申請があったら、拒否しましょう!

お疲れ様でした。

藤巻隆

中高年のためのパソコン入門講座(1)
管理人・藤巻隆

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2014 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー