Home » 中高年のためのパソコン入門講座(1) » 第95回 Google Chromeでアメブロ非表示の問題が解決! 中高年のためのパソコン入門講座(1)

第95回 Google Chromeでアメブロ非表示の問題が解決! 中高年のためのパソコン入門講座(1)


 

Google Chromeでアメブロ非表示の問題が解決!

以前、第89回 ネットワーク接続が頻繁に切れる現象が現れた
の中で、「結局、今回もChromeでアメブロを表示させることが
できない原因が何か、は分からずじまいでした」と書きました。

その後も、ずっと気にかけていまして、いろいろ調べ続けて
いました。

しかし、なかなか根本的な解決には至りませんでした。

ですが、遂に解決策が見つかりました。

手順を説明していきます。

最新(2014.07.12現在)のGoogle Chromeの設定で話を
進めていきます。以前の設定のままでしたら、その都度
読みかえてください。

では、スタートします。

Google Chromeの右上に、下図の「3本線のアイコン」
あります。これをクリックします。

アイコン

その後、「設定」をクリックします。

「設定」の管理画面が表示されたら、一番下にある
「詳細設定を表示…」
をクリックします。

「プライバシー」の項目があります(下図参照)。

プライバシー

「コンテンツの設定」をクリックします。

次に、「コンテンツの設定」の画面の中の「例外の管理」
をクリックします(下図参照)。

例外の管理

「Cookieとサイトデータの例外」という画面が現れます
(下図参照)。

Cookieとサイトデータの例外

「ホスト名のパターン」に

[*.]ameblo.jp

と入力します。
 

「動作」は「ブロック」を選択します。

確認できたら「完了」をクリックします。

最後に、もう一度「完了」をクリックすること
を忘れないで下さいね!そうしないと、
せっかく設定したのに元に戻ってしまいます。

これだけです。

どういうことをしたのかといいますと、
Google ChromeにアメブロのCookieが
蓄積していくことをブロック

したのです。

アメブロの画面を何度も開くうちにCookieがどんどん
溜まって、そのうちに「通信できなく」なってしまう
ようです。

一連の手順を実行することにより、Google Chromeで
アメブロを継続して見ることができるようになりました。

もし、あなたがGoogle Chromeをお使いになる場合には、
この設定に変更してくださいね。

中高年のためのパソコン入門講座(1)
管理人・藤巻隆

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2014 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー