Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 言葉の迷宮 » 神田昌典 » 『非常識な成功法則』(15) 言葉の迷宮(15) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『非常識な成功法則』(15) 言葉の迷宮(15) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ


 

『非常識な成功法則』(15)

私が考える思考プロセスは3段階あります。
「判断」「決断」「断行」です。
これを「思考の三断跳び」と
呼んでいます。

最初に、何かをしたほうがいいな、と
「判断」するわけです。
次に、どういうことをいつまでに
やろうと「決断」します。
そして、「決断」に基づいて「断行」
します。

ところが、「決断」までは行っても、
そこで止まって、「断行」つまり、
行動できないのです。

 


 決断するのではなく、決断する思考プロセスを学ぶ

 ことなんだ。この方法を知ると、行き詰まって悩む

 ことがなくなるんだ。(成金と凡人の会話④から)

                   (PP.212-213)

          (043ー1-0-000-043)

 


 単純な話、成功法則を学べばポジティブ思考には

 なるかもしれない。ところが成功するためには、

 思考だけではダメで、行動しなければならない。

 「成功したらいいな」という気持ちはみんな持っ

 ている。ところが「成功したらいいな」という

 ことと「成功に向かって行動する」というこ

 との間には、大きなギャップがある。

 行動するってことは“現実世界に落とす”って

 ことだ。

 簡単に言えば、きちんと稼ぐということ。

                      (P.213)

          (044-1-0-000-044)

 


 大体、本を読んで、実行に移せる人は、10人に

 1人。9人は評論家であって、何もしない。

 残念ながら、その人の現実はどう転んでも

 変わらない。行動だけが現実を変えるからね。

 逆に、行動する人は、その目標を実現する

 確率が飛躍的に高まる。

                      (P.214)

          (045-1-0-000-045)

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2014 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー