Home » 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ » 言葉の迷宮 » 神田昌典 » 『非常識な成功法則』(8) 言葉の迷宮(8) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ

『非常識な成功法則』(8) 言葉の迷宮(8) 藤巻隆(ふじまき・たかし)オフィシャルブログ


 

『非常識な成功法則』(8)

 

 

殿様セールスをやった結果、どうなるのか?
お客は減るのか、それとも逆に増えるのか?

興味のあることですね!

神田さんはきっぱりと答えています。

もっといいお客が現れる、と。

 


 相手が引き止めない場合は、向こうはそもそも

 真剣に考えていない。当て馬にされていただけ

 かもしれない。すると、それだけ時間が浮いた

 わけだから、営業マンも得したわけだ。

 その時間を、よりふさわしいお客に使えること

 になる。

                       (P.179)

           (022-1-0-000-022)

 


 多くの会社は、値段を下げて、火の車になって

 潰れる。それだったら、値段を上げて、優良な

 少数のお客と取引するほうが楽。

 同じ潰れるなら、苦しく潰れるより、楽して

 潰れるほうがいい。

                       (P.180)

           (023-1-0-000-023)

 


 殿様セールスをやった結果、つまりお客を

 断ると、本当にお客は減るか?

 現実には、お客を断ったとたんに、もっと

 いいお客が現れる。

                       (P.180)

           (024-1-0-000-024)

 

 

 

きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップレンタルサーバーを利用しています。

 

ムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

Copyright (C), 2013-2014 藤巻隆のアーカイブ All Rights Reserved.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー